オーダー自転車と自転車部品販売のあそBoy

店長のつぶやき
3月中ごろ

今日は地元の中学の卒業式
結構知っている子が多い

内の子も明日卒業式だけど・・・

寒いのかな??
スカートはいておしゃれして出かけるなんてめったに無いし
パンプスなんて足痛くなるだろうな〜

自分が中学卒業したのってもう何年前になるかな
1?年前
中学ではあまり良い思い出なかったし
結構卒業できて清々したな〜

本当はもっと楽しみたかった気がするけど
気がついたらもう卒業って感じ

もう、どんなにがんばっても戻れないな〜
2月まん中くらいの日

あの頃はよかったな〜なんて話を最近良く耳にする
多分映画の影響だろう

実際にバブル全盛期は日本中が沸き立っていた

誰もがみんな良い顔してたな〜
そりゃ〜当時だっていじめも有ったし
事件だってたっぷり有った。
通っていた中学校だって毎日のように色々な事件が・・・

ストーブが爆発したり、一晩で学校の窓ガラスがなくなったり
授業中に爆竹がなったり、空から水風船が落ちてきたり

でも、あの頃のいわゆる不良と言われていたメンバーも
今と違ってとても楽しそうだった。
何をやっていてもみんな笑顔だった。
今みたいに人生の行く先が見えないその場限りの笑顔じゃなくて

とっても明るい心から明るい顔してた

何処で変わっちゃったのかな?
2007年1月終わりに近い日

中国や台湾から輸入されてくる自転車
当店でも取り扱いはあるんだけど・・・・

初めて台湾からの輸入自転車で軽快車を輸入した時の事
もう、あれから何年経ったことか
え〜と
娘が生まれて翌年の事だったかな??

時のたつのが早すぎてかなり古い話になりつつある
娘が15歳だから14年前の事

当時まだ自転車の主流は販売価格にして2万から4万て所だったかな
お店を立て替えて新築リニューアルオープンの開店セールで
1万円の自転車を売ろうと当時専務だった今の社長が言い出した。
でも、国内生産の自転車でそんな価格で売れる商品は見つからず
オープンの時は断念した。

オープンの時は有名メーカーの自転車で倉庫に残っている
いわゆる型後れ商品を、買占め当時では考えられないような金額で販売した。
5万ぐらいの商品なのに、3万円を切る金額での販売だったのだけど・・・

おおよそ300台(もっとあったかな?)ぐらい有った型後れ商品が
3ヶ月足らずでほぼ完売状態だった。

その頃は小売店でも珍しい年間販売台数が2000台以上
まさに、ピーク時には食事の時間はもちろん寝る間ないほどの忙しさだった

その頃がチョット懐かしいかも・・・
2007年1月良い日


楽天市場から退店してもう1年・・・
自社サイトを立ち上げたけど思うように売れ行きが向上しない・・・・

解ってはいたけどここは我慢?


最近店頭にくるお客さんに変化が・・・
日本人なのになんかはなしが食い違う
おかしいな〜
おかしいな〜

最近ようやくわかってきた
適切な日本語を使えなくなってきているのだ

某有名大学に通う大学生のお客さん
お客様    :  すみませ〜ん自転車おかしいので見て下さい
店員      :  は〜い 自転車がおかしいとは何処がどうおかしいのですか?

と問診

お客様    :  え〜と下のほうのタイヤがパンクしたみたいなんですけど?
店員     :  (へ?下 自転車に上と下のタイヤってあってっけ???)

よく見ると後輪がパンクした状態になっていました。
そのまま言葉の訂正はせず、黙って修理したのは言うまでもありません・・・・・


デモ

こんな会話は日常的になってきました。
やっぱおかしいやろ〜



一人心の中で突っ込みを入れる店員でした。

店長のつぶやき 店長のコメントを追加しました。更新は不定期です。